« arret:ダスキン議事録等ウェブ開示事件控訴審判決 | トップページ | misc:法定代理人 »

2005/10/28

モナーの宣言

TBしてくれたのを見たが、

     ∧_∧
    ( ´∀`)  < モナーは『パプリック・ドメイン』であり『コピー・レフト』です。

とのことである。
http://ameblo.jp/rohisato/entry-10005077407.html

ただ、コピーレフトを標榜するなら、パブリックドメインとは言えないと思うが。

|

« arret:ダスキン議事録等ウェブ開示事件控訴審判決 | トップページ | misc:法定代理人 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

確かに彼の言うことはおかしいが、過去ログ漁るとモナーが人気者になる前から著作権を主張してた。
http://web.archive.org/web/20010512012255/http://plaza29.mbn.or.jp/~vanguard/

斉藤要の証言も見過ごせない
http://www.janjan.jp/culture/0509/0509212769/1.php?page=2&action=table&PHPSESSID=a09b6cdbbdf7dbe4d9cf04c9690eee99#bbs

投稿: Mac de DVD | 2005/10/29 19:50

諸説色々あるようですが、とりあえず、三角耳モナーが2ちゃんねるで初めて使われたと仮定します。

みなさんご存知の通り、2ちゃんねるは、ハンドルネームを使用する事を必ずしも推奨しない。そう言う意味での“匿名”掲示板です。
アクセス情報レベルで確認しなければ、誰が書きこんだのか、どことどこが同一人物による投稿なのか・・・ということもハッキリとは判別できません。

モナーが作られた時期の2ちゃんねるが、現在と同様のサイトであったならば、初めて三角耳モナーを公表した作者も、名無しで投稿した可能性があるわけです。
要するに・・・三角耳モナーを見て「これ、いいな」と思った人ならば誰でも、「これは自分が作ったんだ」と主張することができた可能性があるのです。
真実にせよ、狂言にせよ、ヤクバハイル氏の主張を証明する事は非常に難しい為、同氏の発言には何ら説得力はないだろうと思います。

また、斎藤要氏の証言?も拝見させて頂きましたが、言っている事がメチャクチャのような気がするのは私だけでしょうか?
根拠も示さずに「これが真実なんだ!」と断じている所や、JANJANの当該記事の「定説」という表現を

ネットは定説=事実=多数派=正義になるんでしょうか。JANJANらしくないです。

などと、論理の飛躍すら感じさせる表現も用いられております。
結局、自説の正当性のみを強調することに終始している感が否めません。鵜呑みにするのは危険ですね・・・。

投稿: 大柴一晃 | 2005/10/30 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/6705570

この記事へのトラックバック一覧です: モナーの宣言:

« arret:ダスキン議事録等ウェブ開示事件控訴審判決 | トップページ | misc:法定代理人 »