« arret:抗告訴訟の対象が行政指導にも及んだ例 | トップページ | politics面白裁判:除名処分取り消し訴訟? »

2005/10/27

news:資産隠し共犯で弁護士逮捕 破産法違反

ニュースによれば「破産宣告を受けた女が債権者への資産分配を免れるため、架空の借金返済を装って1億円を隠したとされる事件で、東京地検特捜部は26日、この女と資産隠しを共謀したとして破産法違反(詐欺破
産)容疑で、東京弁護士会所属の弁護士山下進容疑者(58)を逮捕した。」

この詐欺破産罪とは、次のような条文だ。

(詐欺破産罪)
第265条  破産手続開始の前後を問わず、債権者を害する目的で、次の各号のいずれかに該当する行為をした者は、債務者(相続財産の破産にあっては、相続財産。次項において同じ。)について破産手続開始の決定が確定したときは、10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。情を知って、第4号に掲げる行為の相手方となった者も、破産手続開始の決定が確定したときは、同様とする。
  一  債務者の財産(相続財産の破産にあっては、相続財産に属する財産。以下この条において同じ。)を隠匿し、又は損壊する行為
  二  債務者の財産の譲渡又は債務の負担を仮装する行為
  三  債務者の財産の現状を改変して、その価格を減損する行為
  四  債務者の財産を債権者の不利益に処分し、又は債権者に不利益な債務を債務者が負担する行為
2  前項に規定するもののほか、債務者について破産手続開始の決定がされ、又は保全管理命令が発せられたことを認識しながら、債権者を害する目的で、破産管財人の承諾その他の正当な理由がなく、その債務者の財産を取得し、又は第三者に取得させた者も、同項と同様とする。

ただし、これは現行法であり、この事件当時に施行されていた旧法は以下のような条文である。
第374条〔詐欺破産罪〕
 債務者破産宣告ノ前後ヲ問ハス自己若ハ他人ノ利益ヲ図リ又ハ債権者ヲ害スル目的ヲ以テ左ニ掲クル行為ヲ為シ其ノ宣告確定シタルトキハ詐欺破産ノ罪ト為シ10年以下ノ懲役ニ処ス
  1 破産財団ニ属スル財産ヲ隠匿、毀棄又ハ債権者ノ不利益ニ処分スルコト
  2 破産財団ノ負担ヲ虚偽ニ増加スルコト
  3 法律ノ規定ニ依リ作ルヘキ商業帳簿ヲ作ラス、之ニ財産ノ現況ヲ知ルニ足ルヘキ記載ヲ為サス又ハ不正ノ記載ヲ為シ又ハ之ヲ隠匿若ハ毀棄スルコト
  4 第187条ノ規定ニ依リ裁判所書記官カ閉鎖シタル帳簿ニ変更ヲ加ヘ又ハ之ヲ隠匿若ハ毀棄スルコト

最近は商法→会社法という大改正をはじめ、基本法典の改正が相次いでおり、法律データベースに新旧条文対照は不可欠な機能となっている。
授業でも、持ち歩いている六法に必要な条文がないことがしばしばあり、誠に困りものである。

|

« arret:抗告訴訟の対象が行政指導にも及んだ例 | トップページ | politics面白裁判:除名処分取り消し訴訟? »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

六法もiPod nanoにダウンロードして持ち歩くことができるようになるといいですね。

アタシは仕事関係の書籍はE-Bookになっているものはノートパソコンにダウンロードしています。本を4冊とか5冊も持ち歩く気はしないけど、ノートパソコンくらいだったら諦めがつきます。

投稿: koneko04 | 2005/10/27 12:43

 どの本かは言えませんが、コンメンタール類のよく使う部分はpdfにしてノートに収納してあります。

投稿: 奥村(大阪弁護士会) | 2005/10/27 13:26

私的使用のための複製って奴ですね。

投稿: 町村 | 2005/10/27 16:04

 破産申立のときに財産目録つくるときに100個もあったら少しはおちるんで、これ厳密に適用されたらきついなあ、と思ってみましたら、けっこう弁護士が主体的にやっている事案だったんですね。

 あと、罪責について共犯と身分の問題がありますね。真正身分犯なのか不真正身分犯なのかちょっとわかりません。くわしいかたはよろしく。破産法のコンメンタール改訂のときはこのへんも充実させることになるんでしょうか。

投稿: madi | 2005/10/27 19:38

 調べたら、特別刑法のコンメや高検判決速報では詳しいですよ。最近は起訴例や判例が集積してきたし。>詐欺破産罪

投稿: 通行中 | 2005/10/27 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/6670301

この記事へのトラックバック一覧です: news:資産隠し共犯で弁護士逮捕 破産法違反:

« arret:抗告訴訟の対象が行政指導にも及んだ例 | トップページ | politics面白裁判:除名処分取り消し訴訟? »