« ユンディ・リはのだめだ | トップページ | corruption:森前首相に献金やめる郵便局長 »

2005/09/30

arret:痴漢再現写真の証拠能力否定

最判平成17年9月27日
痴漢で捕まった男について、検察側が作成した「犯行再現状況」とする写真撮影報告書の証拠能力を否定したもの。
傍論ではあるが。

|

« ユンディ・リはのだめだ | トップページ | corruption:森前首相に献金やめる郵便局長 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

痴漢
日本人は見ず知らずの方と
身体をぴたりと寄せても
何も不快感はないのでししょうか?

アメリカ人は
知らない方に触れられるだけで
不快感を持つと言われてます
だから、日本のようなrush timeなどは
考えられないかも

NY在住にときは
電車にも乗りましたが
よほどのことが無い限り
お互いに避けましたけどね。

意図的に身体をあわせるような
雰囲気はなかったですけど
あの日本のrushには
もうついていかれませんの

痴漢、、痴漢と間違われそうな
電車地獄をなんとかしないかぎり
永遠の問題では、、。

投稿: westcoast | 2005/09/30 12:32

外国でも満員電車は結構ありますが、痴漢がはびこっているという話は聞きませんね。私が知らないだけ?
日本の男どもだけが痴漢をするのかな?

投稿: 町村 | 2005/09/30 13:08

男性ばかりではなく
最近は女性がわざと
騒ぎ立てて、、男性も被害者でしょ?

でも不思議なのは
やってもいないのに
会社に知れるとまずいからって
認めてしまうのでしょ?

男性にとって
世間体とは無実より大事なのかな?
又日本女性はされるがままの
方もい多く何も言わないのが不思議

Westcoastの日本製車両の地下鉄には
私服ポリスが常時2名乗り込んでます。
日本は常時ではなく
痴漢通報があれば、なんでも
後からなんですのね。
と、ちょっと辛口ですが、、


投稿: westcoast | 2005/09/30 13:21

やってもいないのに認めてしまうというのは、合理的行動とは言い難いですけども、認めないと逮捕されて22日間連日厳しい取り調べ(可視化可能にするとできなくなるような苛酷な取り調べは必要不可欠だそうだから)にあい、当然世間には実名報道されて、会社でも犯人扱いされ、家族にも合わせる顔がなくなり、といったことを連想すると、私でもその場で収まるのなら認めようという気になります。
大抵認めたが最後、その場で許してなんかくれなくなるわけですが。

投稿: 町村 | 2005/09/30 13:30

筒井康孝の小説に電車の中で、無実の男性が傍らの女性に痴漢だと騒ぎ立てられ、御茶ノ水駅で引き摺り下ろされ、女性捜査官に徹底的にいたぶられ、破滅していく話がありました。30年前の小説です。昔からあったことなんでしょうかね。

投稿: Inoue | 2005/09/30 14:57

>認めないと逮捕される?
ふ~む
なにかがおかしいかも
例えば殺人疑惑で逮捕された場合

根拠があるからこその逮捕ですよね?
なのに痴漢は相手の言い分だけを
信じて、何も調べないうちに
認めないのなら逮捕だぞ、、とは

摩訶不思議な法律としかいいようが
ないのでは?根拠も無いのに、
痴漢を認めないと厳しい取り調べ
警察の横暴にも見えますね

摩訶不思議な日本の警察と取り調べ
そんな矛盾に黙っている手は
ないのでは? 

>30年前の小説です、、
わたくしが日本に居た頃も
その位前なんですけど、その時代にも
痴漢男は確かにいましたね。
まあ今のような大胆さではなく

新聞を広げてひじで
隣りの女性のお胸をかすかに触る
程度ですが、、また大また開いて
足のくつける、いつの時代も男は、、、
(^^:)

投稿: westcoast | 2005/09/30 15:12

あの大学教授さんも
(^^:こちらの先生ではないですよ~)

無実かどうかはさておき
それ系さんなのは確かですよね
手鏡を持ち歩く
まあ男性はそんなものは
持たないという発想は
個人の自由を否定しているとは
思いますが

何本も女子高生性的
DVDとかを持っていたとニュースに
ありましたけど、ご自分がそういう
趣味を持つことでどなたかに
なにかしらの悪影響を及ぼすかも
という(ご家族や大学などに)

先読みはしないのでしょうかね?
無実だという割には
やはり社会的地位が高い男性は
どこかで壊れかけている人も
やはり男って、、
ほほほ

女性が若い男の子に
下着を見たいとは思わないように
女性が、痴漢をすることは
99%ないように、、

一部の男性って救いようがない(¬¬)
ここにご登場の皆さまのことでは
ありませんので念のため。


投稿: westcoast | 2005/10/01 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/6177949

この記事へのトラックバック一覧です: arret:痴漢再現写真の証拠能力否定:

» 再現写真は供述証拠 [ろーやーずくらぶ]
 刑事裁判で、犯罪事実の立証のために、犯行状況を「再現」して写真撮影し、報告書や実況見分調書等の書証で提出することがありますが、これらも供述証拠であって、いわゆる伝聞法則に従って証拠能力が判断されるという、きわめて当たり前ですが、最高裁として初めての判...... [続きを読む]

受信: 2005/09/30 00:29

« ユンディ・リはのだめだ | トップページ | corruption:森前首相に献金やめる郵便局長 »