« OECD、P2Pファイル交換に一定の評価 | トップページ | 検察庁がLS学生向け就職説明会 »

2005/06/16

present:2ちゃんねる管理者の削除義務・・・

プレゼントです。
私の書いた判例研究「2ちゃんねる管理者の削除義務および損害賠償義務の成否が問われた事例」南山法学28巻4号149頁(罪に濡れたふたり事件一審判決=東京地判平成16年3月11日の評釈)が出来てきました。

この抜き刷りを先着30名様にプレゼントします。
ご希望の方は、南山の町村ホームページの上部フレームにあるメール送信所(Mail Office)から、メールにて、送付先の住所氏名を書いてお申し込み下さい。

既に控訴審判決で取り消されてしまった判決ですが、2ちゃんねる管理者の責任を否定する判断で、結構注目に値するものです。

すみません、お申し込みになる方の中には住所氏名がないものが散見されます。上記のように、送付先住所をお忘れなく。

|

« OECD、P2Pファイル交換に一定の評価 | トップページ | 検察庁がLS学生向け就職説明会 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

まさに、某講演の資料にぴったり。
よろしくお願いします。

投稿: Toshimitsu Dan | 2005/06/17 03:06

この記事の
「ご希望の方は……書いてお申し込み下さい。」
の行のfontタグがうまく閉じれてないようです。
ソースを見ると経緯がよくわからないa閉じタグがついているのでこれがfont閉じタグと間違えて付けられたように思えます。
以降の文が赤く染まっているのはブログ主の企図する所ではないと思い書き込みました。

投稿: 遊び人 | 2005/06/17 08:04

遊び人様、ご教示感謝します。
習慣でaとじタグをいれてしまったようですね。

なぜか私の環境(ニフティ・マックサファリ)ではa閉じタグで赤字もとまっているので、誤りに気づかないままでした。変なの。

投稿: 町村 | 2005/06/17 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/4580024

この記事へのトラックバック一覧です: present:2ちゃんねる管理者の削除義務・・・:

« OECD、P2Pファイル交換に一定の評価 | トップページ | 検察庁がLS学生向け就職説明会 »