« 北風と太陽 | トップページ | 悪ジビ-原因において自由な行為 »

2005/06/19

Lessig教授はマカーだったのか

CNETのレッシグブログによれば、「われわれ(クリエイティブ・コモンズ)はiCalの洒落た新機能を目当てにAppleのTigerにアップグレードした」けれども、Mailのスクリプトが使えなくなったとご立腹だ。

|

« 北風と太陽 | トップページ | 悪ジビ-原因において自由な行為 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

それは結構有名な話しですよ。
マイクロソフト社の独禁法違反事件で、彼がスペシャル・マスター(裁判官補佐官)に任命されたとき、同社の反論の中核的部分は彼がマック・ユーザーであり公平性に欠けるおそれがあるというところにあったのですから。

投稿: いぶすき | 2005/06/19 22:26

そうでしたか。
しかしマックユーザーでは公平に欠けるとなると、ほとんどコンピュータ使ったことある人はスベシャル・マスターになれませんね。もちろんwindowsユーザーは公平性に欠けるのでしょうし。
でもMacOS自体はOpen Sourceではなかったような・・・。

投稿: 町村 | 2005/06/19 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/4618830

この記事へのトラックバック一覧です: Lessig教授はマカーだったのか:

« 北風と太陽 | トップページ | 悪ジビ-原因において自由な行為 »