« 悪ジビ-信義誠実の原則 | トップページ | exam:情報法中間テスト »

2005/06/18

ANAのパソコン盗難

おいおい、勘弁して。
毎日新聞ニュースほかによれば、「ANAマイレージクラブ」の会員約3200人分の氏名、住所、生年月日、会員番号などがはいったパソコン3台が盗まれたとのこと。

また500円の商品券でごまかされるのかなぁ。
マイレージクラブカードにはEdyも付いてるけど、大丈夫なんだろうか???

こんなこともあるから、Edyのような電子マネーは匿名のプリペイドが一番安全だ。

ANA SKY WEBの顧客情報流失について

追記:
早速犯人逮捕の報が。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050618AT1G1800T18062005.html
それにしても入退室管理がなされているところから堂々と盗み出して、ばれないと思ったのだろうか?

|

« 悪ジビ-信義誠実の原則 | トップページ | exam:情報法中間テスト »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 かないませんねぇ~
 IT社会=プライバシー喪失社会

投稿: 弁・五右衛門 | 2005/06/18 10:53

クライアントPCはKnopixフラッシュROM起動でHDレス、終了時に利用者個人データはサーバが保管するというシステムもあります。クライアント端末にデータは一切残っていないから、盗難されてもなんともない。
モバイルで高速データ通信が一般的になれば、持ち出すPCについても同様の措置が取れるでしょう。

投稿: 井上 | 2005/06/18 11:03

井上さんのいうのはX端末とかThinクライアントとかいうのですよね。
そうなったらそうなったでサーバ上のデータのセキュリティがますますシビアになります。

やはり情報は必要最小限しかため込まないことが基本では?

投稿: 町村 | 2005/06/18 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/4602305

この記事へのトラックバック一覧です: ANAのパソコン盗難:

« 悪ジビ-信義誠実の原則 | トップページ | exam:情報法中間テスト »