« 悪の温床と匿名性の低いBLOG(笑) | トップページ | law:ついに今日、新会社法が成立する »

2005/06/28

action:カネボウ旧経営陣への賠償請求

さて問題です。
カネボウの旧経営陣に対しては、取引先に回収見込みのない融資をしていたとして株主代表訴訟が提起されている。
これに対して、現在の経営陣も旧経営陣の損害賠償責任を追及すべきだという判断に達した場合、どのような手段をとれるか?

答えは民訴52条の共同訴訟参加を、会社として行うことになる。

cf. 興洋染織問題に関する当社の法的対応について(PDFファイル)

|

« 悪の温床と匿名性の低いBLOG(笑) | トップページ | law:ついに今日、新会社法が成立する »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

 カネボウは全社をあげて粉飾決算をしていたのですが、破綻するまでそれが一切表に出なかったのは、以下のどれでしょうか。
1.内部告発者保護の不備
2.同業他社も大同小異だから、告発すべきことだとは思わなかった
3.粉飾決算に加担して表向きの業績を良くしたほうが自分のボーナスもアップして得だと思った

投稿: 井上 | 2005/06/28 15:31

先生、(^_^)/
1 and/or 3でしょう。

投稿: 町村 | 2005/06/28 15:59

4. 会計監査の怠慢

投稿: tedie | 2005/06/28 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/4740993

この記事へのトラックバック一覧です: action:カネボウ旧経営陣への賠償請求:

« 悪の温床と匿名性の低いBLOG(笑) | トップページ | law:ついに今日、新会社法が成立する »