« book勝てる!?離婚調停が増刷へ | トップページ | 名古屋市長選の投票率は20%台 »

2005/04/25

spamとのいたちごっこ

最近また、メインで使っているアドレスが名簿屋の手にわたったらしく、スパムが目立つようになってきた。

今回しつこく送ってくるスパムは
info@qsv16.com
などというアドレスから来る。
この数字の部分が無限に変わるようで、これまでqsv19というのをドメイン指定で拒否したが、16だの505だのの数字から来る。
これに対してニフティの受信拒否指定は100件までという制約があるので、片っ端から拒否指定してもこちらが負けることは必定である。拒否したいメールはこれだけではない。

本当は、hotmail.comやyahoo.co.jpなどのメールアドレスから来るメールはすべて拒否したいところなのだが、大学のアドレスを使えないらしいローテク学生(でもフリーアドレスを使えるだけ携帯オンリーよりまだましか)がhotmailから送ってくる例があるので、拒否しきれない。

早晩汚れたアドレスを変えてつかの間の平穏を手に入れることになるであろう。

|

« book勝てる!?離婚調停が増刷へ | トップページ | 名古屋市長選の投票率は20%台 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 @niftyなんかやめてしまって、Yahoo!にしてはいかがですか?無料なら100MB、294円払うと500MB、BB会員なら2GBも容量があります。
 フィルタリングの設定が充実してます。自動でスパムを判別するスパムガードブロックが無料で使える他、アドレスがinfoで始まるメールを全部はじくこともできます。
 pop/smtp送受信もできますが、Web上で使っても、Yahoo!はレスポンスが早いので快適です。
 ライブドアはヤフーのホームページを真似してますが、サーバの能力が低いらしく、ギガメールはレスポンスが遅く使い物になりません。

投稿: 井上 | 2005/04/25 19:28

 なかなか、使い慣れたプロバイダを止めるのは勇気がいります。
でもメールだけなら、それも手ですね。どうせサーバに残したりはしないのだし。

投稿: 町村 | 2005/04/26 11:50

 昨日のニュースで、@niftyが他社とスパム情報の交換をする協定を結び、さらにおとりアドレスを使ってスパム発信源を同定する実験も行うそうです。
 それはいいんだけれど、どうして@niftyのメール機能はこんなに貧弱なの?特別料金を払わないと携帯で受け取ることもできないし、容量は小さいし。かつてのパソコン通信なみの機能といったら言い過ぎですかね?

 パソコン通信時代に@niftyがつかんだユーザはどんどん離れてますよ。ヤフーのように、広告やショッピングモールのポータルとして稼いでいるわけではないので、blogにしてもmailにしても、何かサービスを提供するたびに金を取らねばやっていけない。
 それでもサーバの増設は十分でなく、cocologはものすごく重いです。

投稿: 井上 | 2005/04/27 08:38

Gmailも、スパムをどんどん振り分けてくれるので便利ですよ。

投稿: かずさ | 2005/04/28 00:18

私も数字を変えて送ってくる迷惑メール悩んでます。アドレス変えたばっかりなのにアドレス変更せずに拒否できないでしょうか。

投稿: ひーちゃん | 2008/11/14 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/3847577

この記事へのトラックバック一覧です: spamとのいたちごっこ:

« book勝てる!?離婚調停が増刷へ | トップページ | 名古屋市長選の投票率は20%台 »