« 電子マネーも統一してほしい | トップページ | 横浜地裁が入学金も辞退者に返還せよと。 »

2005/04/28

Book:消費者契約法ハンドブック(第2版)

山本豊監修・村千鶴子・角田真理子・圓山茂夫『消費者契約法ハンドブック』(第二版)(弘文堂)が発刊された。kbn2234p

Q&A方式による消費者問題対応集であり、明快な回答が持ち味である。

契約の成立について、業者の側はいかにいい加減なことを言って成立したとごり押しするか、それに立ち向かうのに改めて法律学の基本を忘れないようにしなければならないと言うことを再認識させられる。

代引きを使ったネガティブオプションについて、中身を確認するために開封しても契約は成立しないと明確に書かれているところなど、極めて明快である。

|

« 電子マネーも統一してほしい | トップページ | 横浜地裁が入学金も辞退者に返還せよと。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/3894102

この記事へのトラックバック一覧です: Book:消費者契約法ハンドブック(第2版):

« 電子マネーも統一してほしい | トップページ | 横浜地裁が入学金も辞退者に返還せよと。 »