« AppleのBloggerらに対する情報開示請求、認められる | トップページ | Bloggerホワイトハウスの記者会見に参加 »

2005/03/14

America連邦破産法改正案で免責の厳格化

共同電によると、 債務免除につながる破産法7条(チャプター7のことか)の適用条件を厳格化し、借金の少なくとも一部を計画的に返済するよう定めた13条(チャプター13か)の対象を広げる内容の改正案が下院を通過したという。

2004年の個人の年間破産件数は約156万件と10年前からほぼ倍増しているという状況下で、貸金業界がブッシュ政権を動かしたようである。

|

« AppleのBloggerらに対する情報開示請求、認められる | トップページ | Bloggerホワイトハウスの記者会見に参加 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/3296495

この記事へのトラックバック一覧です: America連邦破産法改正案で免責の厳格化:

« AppleのBloggerらに対する情報開示請求、認められる | トップページ | Bloggerホワイトハウスの記者会見に参加 »