« article岡田好弘・民事裁判手続における電子署名法の問題点 | トップページ | suprise:東京地検特捜部の部長は辞職してほしい »

2005/02/09

stella賞

昔習ったラテン語の活用を思わず、ステラ、ステラエ・・・とやりたくなるような名前だが、一年の間、一番バカバカしい訴訟を起こした人に捧げられる賞である。なぜか医学都市伝説というブログで紹介されていた。(岡口ボツネタ経由)。

その本家のサイトに行ってみると、この賞の名前はあの有名なStella Liebeckさんに由来する。例のコーヒーを自分でこぼしたのにマクドナルドを訴えて290万ドル勝ち取った事件の原告だ。

2004年の受賞対象は上記医学都市伝説サイトに紹介されているので、省略。
2003年の大賞受賞事件は、容疑者を逮捕しようとしてスタンガンを用いるつもりだった警官が、間違って本物の銃を抜いて引き金を引き、人を撃ち殺してしまった。そこで警察を運営する市が、スタンガンメーカーに対して、本物の銃と間違えやすい製品を作っていたのが原因だとして、賠償責任の転嫁を求める訴えを提起したというもの。

さすがアメリカ、自治体も訴訟社会にどっぷりつかっている。考えてみると、たばこ会社の責任をもっとも強く追及しているのが医療費支出増にあえぐ自治体なので、いまさら驚くことではないかもしれないが。

|

« article岡田好弘・民事裁判手続における電子署名法の問題点 | トップページ | suprise:東京地検特捜部の部長は辞職してほしい »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/2859319

この記事へのトラックバック一覧です: stella賞:

« article岡田好弘・民事裁判手続における電子署名法の問題点 | トップページ | suprise:東京地検特捜部の部長は辞職してほしい »