« NPO司法試験委員会の議事録開示請求 | トップページ | jugement民訴256条の実例 »

2005/02/26

iPodで大学生活を楽しもう

アップルでは、2004年12月24日(金)より2005年4月20日(水)までの期間「iPodで大学生活を楽しもう」キャンペーンを実施いたします。キャンペーン実施期間中にアップル製コンピュータとiPodのセットを、アカデミック価格で同時購入されたお客様を対象に、アップル製コンピュータとiPodの1セットにつき20,000円をキャッシュバックします。キャンペーンを実施している店舗は、アップルのオンラインストアApple Store for Education、直営店の Apple Store、または各大学の生活協同組合です。

はい、私はアップルの回し者です。(無権代理だけど)
iPodはともかく、アップルコンピュータで法科大学院の授業に支障があるかどうか、よく聞かれる。
しかし支障はほとんどない。

よく使うのはワードとデータベース、メーラーにブラウザだが、いずれも全く問題なく使われているので、法科大学院で学ぶ上ではアップルで困ることはない。

上記のキャンペーンで購入すると、iBook G4 + iPodが118,273円(Apple Store for Educationプライス税込)から買えるので、お得でもある。

|

« NPO司法試験委員会の議事録開示請求 | トップページ | jugement民訴256条の実例 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 大学が図書館や研究室にPCを設置して、学生に自由に使わせるなら、WindowsよりMacの方がいい。
 理由は二つ。
1.日本製のゲームソフトが少ないから遊びに使われる可能性が低い
2.ウイルスやワームの危険が低い。

 Macはフリーソフトは豊富ですし、必要なアプリケーションはほとんどそろってますしね。Linuxよりは環境が整ってます。

投稿: 井上 | 2005/02/26 16:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/3084612

この記事へのトラックバック一覧です: iPodで大学生活を楽しもう:

« NPO司法試験委員会の議事録開示請求 | トップページ | jugement民訴256条の実例 »