« また今晩もトラバspamでnifty利用困難 | トップページ | NHK苦しい対応 »

2005/02/03

bankruptcy:産業再生機構の新規引き受け終了

産業再生機構が新規の支援企業を引き受けるのは、事実上終わったようだ。
結局すったもんだしたダイエーが最後の大企業で、足利銀行の関連旅館などがその後に出てきた。

これまでの支援企業数は41社で、目標の100社には届かず、政府の用意した保証枠10兆円もほとんど使われずに残りそうである。

支援企業一覧は次の通り。

株式会社あさやホテル、株式会社アビバジャパン、株式会社アメックス協販等
株式会社うすい百貨店、株式会社大川荘、株式会社大阪マルビル、株式会社奥日光小西ホテル
株式会社オグラ、株式会社オーシーシー、カネボウ株式会社、金谷ホテル観光株式会社
有限会社釜屋旅館、関東自動車株式会社、有限会社鬼怒川温泉山水閣
鬼怒川グランドホテル株式会社、株式会社金門製作所、九州産業交通株式会社
株式会社金精、株式会社三景、粧連株式会社、スカイネットアジア航空株式会社
ダイア建設株式会社、株式会社ダイエー、株式会社大京、タイホー工業株式会社
有限会社田中屋、玉野総合コンサルタント株式会社、株式会社津松菱、栃木皮革株式会社
服部玩具株式会社、株式会社フェニックス、富士油業株式会社、株式会社フレック
株式会社ホテル四季彩、株式会社マツヤデンキ、ミサワホームホールディングス株式会社
三井鉱山株式会社、宮崎交通株式会社、株式会社ミヤノ、株式会社明成商会
八神商事株式会社

こうしてみると、結構知っている企業も含まれているものである。

|

« また今晩もトラバspamでnifty利用困難 | トップページ | NHK苦しい対応 »

ニュース」カテゴリの記事

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/2796298

この記事へのトラックバック一覧です: bankruptcy:産業再生機構の新規引き受け終了:

« また今晩もトラバspamでnifty利用困難 | トップページ | NHK苦しい対応 »