« nice!モーニング娘。と集合動産譲渡担保 | トップページ | また来たトラバspam »

2005/02/02

Americaアルカイダメンバー拘束の違憲性

共同電によると「ワシントンの米連邦地裁は1月31日、キューバのグアンタナモ米軍基地に国際テロ組織アルカイダのメンバーらを無期限に収容しているのは『公正さを欠き、憲法に違反する』として、メンバーらを裁く米軍特別軍事法廷を違憲とする判断を示した。」

連邦地裁の判断であり、高裁判断が注目されるところだが、アメリカ司法部の信頼性が試されるところである。

日本が同じ立場に立ったとき、日本の裁判所は、最高裁も下級審も、このような判断を出せるのか? 国民の一人として全然信頼がおけない思いに悲しくなる。

|

« nice!モーニング娘。と集合動産譲渡担保 | トップページ | また来たトラバspam »

ニュース」カテゴリの記事

法律・裁判」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/2782494

この記事へのトラックバック一覧です: Americaアルカイダメンバー拘束の違憲性:

« nice!モーニング娘。と集合動産譲渡担保 | トップページ | また来たトラバspam »