« exam英検面接問題流出 | トップページ | Computer&NetworkLAN »

2005/02/23

accademicセクハラ研修会

フェミニストサポートセンター・東海の皆さんを講師とするセクハラ研修会を受講した。セクハラの方は法と女性に書いたが、その研修会でおまけに配られたアカハラ事例集が面白い。

著作権侵害にならない程度に紹介すると、議論のための事例として以下のようなものがある。
・シラバスに「茶髪学生お断り」と書く
・先生の歯医者の予約を院生にとらせる。
・学会打ち上げパーティに、女子学生は浴衣を着て受付やお酌をさせられる。
・先生に「こんな美人がこんな良い成績を取るとは」と言われる。
・指導教官が嫌っている研究者の文献を自分の論文中で引用したら、こんな論文読みたくないといわれた。
・学位を取るまでは結婚するな、と先生に言われた。
・あるテーマを研究していたら、指導教員から別のテーマを研究するよう言われ、以前の研究テーマが継続出来なくなった。
・学会・研究会は必ずスーツ着用、女性はスカートをはいてくるようにお達しがあった。

セクハラ込みのものは分かりやすいが、論文の件や研究テーマの件は、具体的事情によるとしか言いようがなさそうだ。

それにしても、先生に対する年賀状の敬称は、普通「先生」であって「様」ではないと思うが、それを先生の方から要求するのはアカハラと言うより幼稚と言うべきかと。

|

« exam英検面接問題流出 | トップページ | Computer&NetworkLAN »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/3047386

この記事へのトラックバック一覧です: accademicセクハラ研修会:

» SexTroubleセクハラ研修会 [法と女性]
フェミニストサポートセンター・東海を講師とするセクハラ研修会を受講した。 [続きを読む]

受信: 2005/02/23 16:12

« exam英検面接問題流出 | トップページ | Computer&NetworkLAN »