« exam:大学入試センター試験 | トップページ | Book:野田聖子「私は産みたい」 »

2005/01/16

Yahoo君誕生

ロイターによると、ドラキュラで有名なトランシルバニア地方の夫婦が、生まれた子供にYahooと名付けた。

この夫婦はネットで知り合ってネット交際を重ね、結婚したので、ネットに感謝する印として検索サイト名を子供の名前にしたという。
どこかで聞いたような話だが、どうしてYahooなのだろう? Yahoo!のグループで交際を重ねたのだろうか?

日本なら「倶々瑠」君とか「仁富汀」ちゃんとかが生まれても良さそうだ。

(追記)
怪しからん!
試験中なのにわざわざコメントをくれたさわ氏によればデマだったとのこと。
-----------
そういえば「ヤフーと名づけられた赤ちゃん」は
でっち上げだったらしいですよ。
エキサイトニュース

|

« exam:大学入試センター試験 | トップページ | Book:野田聖子「私は産みたい」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/2588421

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo君誕生:

« exam:大学入試センター試験 | トップページ | Book:野田聖子「私は産みたい」 »