« spam対策:ドコモがヘッダ情報を付加 | トップページ | Deaflympic:露米決戦 »

2005/01/08

出来悪いazure

オーストラリアでは、Azure ワイヤレスなる会社がホットスポットで各地のアクセス拠点を保障しているらしい。
今、それを使っているのだが、実に出来が悪い。

メールが送れないトラブルが2,3回に一回あるほか(今も実はそうなのだ)、つないでいると突然遅くなり、まるで9.6Kで電話でウェブを見ているようなスピードから、ついには10分ぐらい動かないこともある。そのあげく、切断されることがこれまでしばしばあり、切断されると接続にエラーがでたりして何度も何度もベストエフォートを実感させられることになる。

こんなの全く使えないよ。それでいて従量制だからね、もう5時間分使ってしまって・・・。

日本のプロバイダの信頼性が以下に高いかが改めて実感できる。

ということで、私からメールが帰ってこないとお怒りのみなさん(齊藤くんとか林先生とか・・・)、今しばらくご猶予下さい。

そうそう、このcocologとの接続相性もひときわ悪いようだ。

|

« spam対策:ドコモがヘッダ情報を付加 | トップページ | Deaflympic:露米決戦 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/2508706

この記事へのトラックバック一覧です: 出来悪いazure:

« spam対策:ドコモがヘッダ情報を付加 | トップページ | Deaflympic:露米決戦 »