« iPod mini来る | トップページ | 判タ・コメント欄の誤り »

2004/09/03

韓国陪審制導入の試み

韓国で、初めての陪審制による模擬裁判が行われた。

このネタはグーグル・ニュースで裁判をキーワードに検索して見つけたものだが、韓国外務省サイトで広報されていたものである。

その模擬裁判は、陪審制(陪審員12名による評決方式)と参審制(参審員2名が3名の合議体に加わって意見を言う方式。上記記事ではドイツ式と呼ばれている)の双方を平行して行われ、表面的な成功を収めたとされている。

このような模擬裁判や議論を積み重ねてじっくり導入の可否を決めようとしているのが、現在の韓国の状況である。

|

« iPod mini来る | トップページ | 判タ・コメント欄の誤り »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/1347550

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国陪審制導入の試み:

« iPod mini来る | トップページ | 判タ・コメント欄の誤り »