« 文は人なり | トップページ | アミティとライファーズ »

2004/09/13

謎のピーターコーン

今朝、心当たりのない郵便小包が届いた。
petercorn01.jpg
爆弾かとびくびくしながら開けてみると、ピーターコーンが10本、入っていた。

差出人の名前には自分の住所氏名が印字されていて、誰から送られてきたかは不明である。小包だけに、信書は全く入っていない。

自分で注文した記憶はないし、金を払った記憶もない。何かの懸賞に当たったのかと考えてみたり、誰かからのお中元かと考えてみたりしたが、それなら差出人が自分の名前というのは解せない。

郵便局に問い合わせの電話をしてみたが、ふるさと小包ならこういう形になる可能性があるとのことだった。ご自分で注文されたんではないですか?ということだが・・・。

さて、あなたならどうしますか?


我が家では、こんな形になってしまいました。
petercorn02.jpg

さて、この後のシナリオだが、考えられるのは・・・
1.あらかた食べた後、一本10万円の請求書が届く
2.毒入りのコーンで一家全滅
3.クレジットカード請求明細書にピーターコーン代10万円が載っている
4.懇意にしている方からコーンは美味しかったかと聞かれ、気まずい思いをする
5.コーンの代償として単位認定を学生に迫られる
6.連日ピーターコーンが送られてきて、食べ続けていると、ヤクザが取立てにくる。

4が最善の結果だが、1や3がありがちの話である。
しかし要するにトウモロコシだし、一本高くても200円を超えての請求は、公序良俗に反する不当請求だ。債務不存在確認請求を提起することになったら、全部ロースクールの教材に転用するつもりだ。

|

« 文は人なり | トップページ | アミティとライファーズ »

コメント

懇意にしている方からコーンは美味しかったかと聞かれ、気まずい思いをし、コーンの代償として今週も札幌地裁に来てねとお願いされるのですよ。我が家にも来ましたが、おいしかったですよ。

投稿: おかだよしひろ | 2004/09/13 11:43

え、そうするとこれは学園のI先生あたりからの匿名贈り物って事ですか・・・。
うーむ、まあせいぜいうまいものを食べてきて下さい。
前に行ったときに菅原さんを案内した寿司屋(北24条の松元=まつげん)が寿司屋としてはおすすめでっせ。
機会がありましたらどうぞ。

投稿: 町村泰貴 | 2004/09/13 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎のピーターコーン:

« 文は人なり | トップページ | アミティとライファーズ »