« 次回国民審査対象の最高裁判事データ(1人目) | トップページ | のだめ10巻は »

2004/09/07

ITmediaニュース:異例ずくめのWinny裁判

ITmediaニュース:異例ずくめのWinny裁判

京都地裁って、プロジェクタのスクリーンもないんですか・・・?
まあ白壁があれば問題ないんですけどね。

ちなみに薬害肝炎訴訟の名古屋地裁弁論期日では、プロジェクタ・スクリーンが傍聴人に向けられていたほか、裁判官席にも被告側代理人席にも液晶モニターがおかれていて、さながらe-courtroomみたいでしたよ。

|

« 次回国民審査対象の最高裁判事データ(1人目) | トップページ | のだめ10巻は »

コメント

プロジェクターは、
壁に投影した分かなり大きく投影できたので、
好評だったようです。
技術は言葉で説明するだけでなく、
視覚化するのがわかりやすいのでは
ないかということでやってみました。

もっとも、ただでさえ忙しいときに、
いちいちビジオで図を作るのは、
ものすごく面倒です。
弁護団は前日(すでに当日?)の夜に
「これって動かないの?」
とか言い出すし。。。

投稿: 弁護士壇俊光 | 2004/09/08 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ITmediaニュース:異例ずくめのWinny裁判:

« 次回国民審査対象の最高裁判事データ(1人目) | トップページ | のだめ10巻は »