« 札幌控訴院 | トップページ | 駒大苫小牧、道庁に凱旋 »

2004/08/24

ハンドルと実名

小倉さんのページにあったトラックバック先にトラックバックしてみた。
インターネットのバーチャルな世界で、ハンドルネームに擬似人格を込めて演じさせるというのは、ある種のカタルシスがありそうだ。
まあ異なる人格を演じてみせるなんてのは、現実社会でもよくあることだ。家庭と仕事とは別人格とか、趣味の世界では別人格とか・・。

ただ、別人格にこだわると、本来の自分の興味関心がストレートに出せなくなるという難点がある。
とりわけ、法律の話というのはそれなりに面白いものだから、ついつい仕事と趣味とを兼ね備えてしまう。

ということで、実名も露わに書いちゃうのが、一番精神衛生によいかもしれない。

ただしその場合は同僚にジンギスカンくさいぞといわれたりすることを覚悟しなければならないのだが・・・。

|

« 札幌控訴院 | トップページ | 駒大苫小牧、道庁に凱旋 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/1261348

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルと実名:

« 札幌控訴院 | トップページ | 駒大苫小牧、道庁に凱旋 »