« 判例コメントは誰が書くの? | トップページ | 電子商取引の準則16年版 »

2004/06/03

ジュンク堂といえば

またまたおかださんのどこにあるんだ法律書---ジュンク堂に啓発されて書いてしまうが、実は私が最初にジュンク堂を知ったのはパリだった。
パリのジュンク堂は、日本のジュンク堂と同じか違うか知らないが、日本情報が乏しいフランス国内ではオアシスだった。今から10年前の、インターネットもモザイクがあるかないかという時代であり、日本で使っていたmatimura@otaru-uc.ac.jpというJUNET→WIDEのアドレスもフランスでは使えなかった頃だから、本当に日本情報に飢えていたのだ。リヨンという大都市でも日本の新聞などなかったもんね。

それはともかく、名古屋にもジュンク堂がオープンしました。
大学時代の同級生が書いたマイナーな本もちゃんと置いてあったので、かなり品揃えは期待できます。

名古屋で法律書を探すには、このジュンク堂の外に、名古屋駅の高いところと地下とに二つある三省堂書店、そして栄の丸善くらいかな。もちろん南山大学の紀伊國屋書店や名古屋大学生協も使えますが。

|

« 判例コメントは誰が書くの? | トップページ | 電子商取引の準則16年版 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/705430

この記事へのトラックバック一覧です: ジュンク堂といえば:

» ジュンク堂 [ボビー・オンライン]
ジュンク堂とは私が知る限りでは世界最大の書店です。ここでいう世界最大(※注)の書店とはジュンク書店池袋本店を指します。他の店舗のジュンク堂には行ったことがありません。また、世界最大の書店というのはボビー調査によるもので、ギネス記録とは一切関係ありま... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 04:12

« 判例コメントは誰が書くの? | トップページ | 電子商取引の準則16年版 »