2018/10/17

book:女性天皇

今年読んだ21冊目は、瀧浪貞子さんの女性天皇 (集英社新書)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/16

弁当屋の店内をYouTubeにライブ配信

なんか、色々考えさせられるニュースである。

売り場をネット生中継で「万引き激減」 「プライバシーは?」、店長に聞いた

東京都江東区内の弁当店「キッチンDIVE」が売り場の様子をユーチューブ上でライブ配信し、ネット上で反響を呼んでいる。

これがそのライブ動画のようだ。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/13

アイドルの自殺と安全配慮義務違反

「パワハラで自殺」ご当地アイドル遺族が提訴へ

提訴の記事で、一方当事者のみからの情報ではあるが、いわゆるアイドルの皆さんの過酷な裏側を見る思いがする。
あまちゃんでもそういうところはあったが、いわゆるトップアイドルにはそれなりの、トップになれないレベルにはさらにそれなりの、そして地方のアイドルでも決してのんびりとしているわけではないということであろうか。

Idol_woman_audience


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/12

日本初となるAIによる試験出題予測サービス「未来問」

「資格スクエア」運営のサイトビジット、AIによる宅建士試験出題予測サービスを開発

どういうものかは、若干、興味がある。

平成1年~平成29年までに実際に出題された29年分の過去問題1450問を教師データとして学習させ、そこから2段階のプログラムを経て今年度出題されるであろう問題を50問作成する。

まず、1450問の教師データを93カテゴリーに分類し、それら93カテゴリーの年度毎出題数を学習させ、今年度の試験に出題されるであろうカテゴリーを50問予測する。その後、予測したカテゴリーの中から問題をランダムにピックアップする。現在、過去問題をもとに出題予測を繰り返した結果、的中率70%を記録している。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/11

Americaでの発信者情報開示

海賊版サイト「漫画村」運営者を特定 法的措置へ

ここで紹介されているのは、クラウドフレア社(アメリカ)のコンテンツ配信サービスを利用して著作権侵害行為を行っていた漫画村についての身元特定情報を、アメリカでの訴訟により取得したという事案である。

アメリカでは氏名不詳人を被告とする訴え提起が可能であり、その中でディスカバリー手続としてクラウドフレア社に情報開示を命じる召喚令状(Subpoena=サピーナ)を発し、同社から契約者の情報を取得したという。加えてPaypalからの情報取得も行われている。

アメリカでの訴え提起は、これで目的を達して取下げとなったという。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/10

Bankruptcy:医療法人の倒産、いつか来た道

「医療・福祉」の倒産最多 経営難、暴力団つけ込む 年間見込み

記事のグラフによれば、平成28年から医療機関・福祉事業の倒産件数が200件を超え、平成30年には最多になる予想とされている。

そのうち、病院・医院は40件超えの予想ということなので医療福祉の枠内でそれほど高いシェアというわけではない。むしろ深刻なのは福祉事業なのであろう。

それはともかく、記事では医療機関の保険診療報酬債権に暴力団が群がっているという点が問題視されている。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

article:Twitterに投稿された画像の同一性保持権侵害等が認められた事例

著者の谷川和幸先生(福岡大学)よりご恵贈いただいた論文で、知財高裁がリツイート行為について同一性保持権侵害を認めたという事例に関する批判的検討である。

今年の東京弁護士会で行ったサイバー判例回顧でも取り上げたこの事件、こんな事案である。

【32】知財高判平成30年4月25日裁判所WEB、WLJ(平成28(ネ)10101号)  事案は、原告(控訴人)の著作物である写真が何者かによりツイッターのプロフィール画像として用いられ、またツイートにも掲載されたこと、画像つきツイートにも使用されたこと、そのツイートがさらに何者かによりリツイートされたことで、著作権および著作者人格権(氏名表示権、同一性保持権など)を侵害されたと主張し、発信者情報開示を米国ツイッター社およびツイッター・ジャパンに求めたものである。争点は、(1)ツイッタージャパンへの請求の可否、(2)ツイート行為が著作権・著作者人格権を害するか、(3)リツイート行為が著作権・著作者人格権を害するか、そして判決確定日における最新のログイン時IPアドレスおよびタイムスタンプの開示を求められるか、である。

 知財高裁は(1)のツイッタージャパンの開示権限を実質的にも認められないとし、(2)ツイート行為と(3)リツイート行為については、それ自体で公衆送信権・複製権・公衆伝達権侵害をしたとも幇助したともいえないとしたが、同一性保持権侵害については、「リツイート行為の結果として送信された HTMLプログラムやCSSプログラム等により、位置や大きさなどが指定されたために・・・画像が異なっている」とし、この改変の主体をリツイート者であるから同一性保持権を侵害したと認めた。同様に氏名表示権も、リツイートの結果画像が改変されたため氏名が表示されなくなったとして、リツイート者による侵害を認めた。(4)の最新のログイン時のIPアドレスについては、省令およびその前提となるプロ責法が認める開示対象ではないとし、裁判を受ける権利等の主張については立法論にとどまるとした。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/09

Book:大学生が知っておきたい消費生活と法律

今年読んだ20冊目は、細川幸一先生よりご恵贈いただいた大学生が知っておきたい消費生活と法律

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/08

News ZERO 有働さんが飛ばしている

日テレ『news zero』、トランスジェンダー社員がニュース番組に出演し話題

残念ながら、この回は見逃したのだが、以下のウドウ反省会4でかなり追体験することができる。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TV:誘拐法廷

ある被告人を無罪にするために、無罪率99.9%という女性弁護士の娘を誘拐して、国選弁護に割り込ませて、強引に弁護させて無罪を勝ち取らせるという、法律ファンタジーだが、予告どおりの法律ファンタジーではあった。

しかし、その不合理性というか謎の一部は、一応、物語の中ではらされることになる。
その核心部分は、理解可能なものであった。
録画して見る人もいるだろうから、それ以上は書かない。

で、松嶋菜々子といえば

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Book:学校へ行きたくない君へ